歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

天堂晋助

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第42回 両雄激突

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 西郷を中心とする留守政府は、大久保や岩倉の帰りを待たずして政策を推し進めていきました。徴兵令。学校教育制度。地租改正。鉄道や製糸場の改良。太陽暦の採用。裁判所の設置など、後の世につながる大きな成果を上…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第41回 新しき国へ

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 鹿児島では憂さ晴らしに久光が花火を打ち上げていました。「わしはまだまだ終わらんぞ」 と吠えます。 政府は急速に諸制度を改めていました。その中心にいたのはやはり薩摩と長州でした。他の藩の出身者には不満が募…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第40回 波乱の新政府

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 新政府の不満が高まる中、大久保と岩倉は薩摩の久光のもとを訪れます。久光を東京にのぼらせる目的でした。しかし病気を理由に久光はこれを固辞。 西郷は岩倉と大久保に久光を東京にのぼらせる目的を聞きます。大久…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第39回 父、西郷隆盛

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 明治37年、京都市役所にて物語は始まります。ここに赴任してくる新市長。それが西郷菊次郎(西田敏行)、西郷隆盛の島の息子でした。 菊次郎は求められ、父、西郷隆盛の話をし始めます。 場面は明治二年の鹿児島に移り…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第38回 傷だらけの維新

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 上野の彰義隊は壊滅させることができました。しかし会津をはじめとする東北各地の諸藩は抵抗を試みています。 軍議の席で大村益次郎(林家正蔵)は、兵も金も兵糧も武器も足りないと言い出します。西郷に薩摩からそれ…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第37回 江戸無血開城

ご無沙汰しました。今日に備え、念のためビデオ二台に録画しましたので、録り損じることはありませんでした。 今週も軽くツッコんでいこうと思います。 江戸城総攻撃の日が迫る中、西郷は密かに江戸城に案内され、天璋院(北川景子)と会います。天璋院は言い…

すみません!

どうしたことか、「西郷どん」がビデオに録画されていませんでした。先週の台風でなにか機械の録画状況がおかしくなったのか。毎週録画にしておいたはずが、今日は8時55分から録画になっており、とにかくおかしなことになっていました。 本当に申し訳ありま…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第36回 慶喜の首

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 新政府軍と旧幕府軍はついに激突します。 砲声を聞き、西郷は目を開けて一言。「こいでよか」 先週に引き続き、コワいぞ、コワすぎるぞ西郷。 戦況は新政府軍不利。岩倉具視が言います。「あれの出番や」 戦場での西…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第35回 戦の鬼

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 大政奉還を行った慶喜でしたが、公家たちに政治が行えるわけがないことを見抜いていました。いずれ助けを求めてやってくる。そのとき再び、徳川がその中心に収まればよい、と考えていたのでした。 西郷はそれを知っ…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 34回 将軍慶喜

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 第二次長州征伐で幕府は苦戦、その戦のさなか、将軍家茂が亡くなります。幕府は朝廷に働きかけ、休戦へと持ち込まざるをえませんでした。 岩倉具視のあばら屋で、西郷、大久保、そして勝海舟が話し合っています。大…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第33回 糸の誓い

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 薩長同盟を成立させた坂本龍馬は、幕府の捕り方に襲われます。妻のお龍のおかげでなんとか命拾いした龍馬は、西郷と共に鹿児島に渡ります。 西郷の家を訪ねる龍馬とお龍は、イチャイチャしっぱなし。西郷の妻の糸は…

大河ドラマウォッチ「西郷どん第32回」薩長同盟

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 慶喜はフランス公使ロッシュを接待していました。軍艦で兵庫に乗り入れてほしいというのです。慶喜は異国の力を利用して天子を揺さぶり、長州征伐の勅命を引き出そうとしたのでした。そしてその通り、天子から長州再…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第31回 龍馬との約束

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 倒幕を実現するため、西郷は、敵対する長州と手を結ぶことを考え始めていました。 京の薩摩に屋敷に勝海舟がやってきたというので、西郷が慌ててやって来てみると、その男は背中を向けていました。「よお、久しぶり…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第30回 怪人 岩倉具視

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 一橋慶喜に見切りをつけ、討幕に向けて動き締めた西郷は、公家の近衛家を訪ねます。しかし近衛家は乗り気ではありません。ヤモリという男から手紙が来ていると、嫌悪の表情で西郷に見せます。 手紙を懸命に書いてい…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第29回 三度目の結婚

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 西郷は長州征伐を収めて薩摩に帰ってきました。殿(茂久)のお側役にとりたてられます。西郷を嫌っている久光も、西郷を認めざるを得ません。 城を後にした西郷は、川に面して、大久保に話します。もう幕府に日本国を…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第28回 勝と龍馬

今週も軽くツッコんでいこうと思います。 長州との戦いで、京の街は三日三晩燃え続けました。 西郷は負傷した長州兵を藩邸に保護し、治療を施しました。 慶喜はその頃、長州征伐を宣言していました。「今こそ、長州の息の根を止める時である」と、家臣たちに…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第27回 禁門の変

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 第27回 禁門の変 天堂晋助 今週も軽くツッコんでいこうと思います。 西郷は久光から、軍賦役を命じられていました。薩摩の軍の総司令官です。 西郷が慶喜の屋敷を出たところ、足元に丸めた紙が転がってきました。紙には長州…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」第26回

大河ドラマウォッチ「西郷どん」第26回 西郷、京へ 天堂晋助 今週も軽くツッコんでいこうと思います。 島から帰って来た西郷は、藩主の茂久に京に行くように命じられます。それは大久保が茂久に願っていたことでした。 西郷は京へ行く前に西郷家に行きます。…

大河ドラマウォッチ「西郷どん」SP

大河ドラマウォッチ「西郷どん」 西郷どんスペシャル 会員:天堂晋助 今週も軽くツッコんでいこうと思います。 とはいうものの、今回は本編ではなく、番宣番組です。これからの見せ場をちょいちょいと紹介して、「これから面白くなりますよ」というわけです…

『大河ドラマウォッチ』第25回

大河ドラマウォッチ「西郷どん」第25回 生かされた命 会員:天堂晋助 今週も軽くツッコんでいこうと思います。 先週、野外の牢で死にかけていた西郷は、地元の役人の土持たちに、家に運ばれます。 元気を取り戻した西郷は、同じく流刑人の雪篷(石橋蓮司)がお…