歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

新刊案内

歴時クラブアンソロジー発売!

歴史時代作家クラブアンソロジー第二弾発売です。 Amazonより転載: ペリー来航以来の大混乱を制するのは誰か? 幕府、朝廷、全国300藩の志士たち、密偵、忍者が情報収集と攪乱工作に狂奔する! ペリー率いる黒船に乗り込んで情報収集した伊賀国藤堂藩の忍者…

末國善己さん新刊

末國善己さん編纂のアンソロジーが発売です。 実業之日本社サイトより転載: 豊臣秀吉が死に、世は戦国に逆戻り。覇権争いは全国の大名を巻き込み、徳川家康率いる東軍、石田三成の西軍による「関ヶ原の戦い」へ。裏切る者がいれば、 その裏を掻く者もいる、…

誉田龍一さん新刊

誉田龍一さん新刊です。著者コメント付です。 著者コメント: 寺社地に武家地、御府外まで この男に立ち入れぬ場なし! 掟破りの大名同心!!」 大名ながら同心に志願した弓座右京が 町方には手を出せぬ更なる敵を相手に大活躍! どうぞお読みいただければ幸…

倉阪鬼一郎さん新刊

倉阪鬼一郎さん新刊です。著者コメント付きです。 著者コメント: 「若さま包丁人情駒」に始まる「若さまシリーズ」もこれで五巻目。「小料理のどか屋人情帖シリーズ」に次ぐ長寿シリーズになりました。今回は嫁取りがメインになりますが、ほかにも料理、謎…

歴史時代作家クラブアンソロジー第二弾発売!

歴史時代作家クラブアンソロジー第二弾が8月7日発売です。 ペリー来航以来の大混乱を制するのは誰か? 幕府、朝廷、全国300藩の志士たち、密偵、忍者が情報収集と攪乱工作に狂奔する! ペリー率いる黒船に乗り込んで情報収集した伊賀国藤堂藩の忍者・澤村甚…

荒山徹さん新刊

荒山徹さん新刊です。 Amazonより転載: 小西行長、魔将と化す! 国の存亡を賭けた大勝負。 十六世紀末、太閤・豊臣秀吉が仕掛けた朝鮮出兵。 狂信的キリシタン大名の小西行長は、加藤清正らライバル武将に先んずるため、首都漢城の争奪戦に暴虐の限りを尽く…

早見俊さん新刊

早見俊さん新刊です。 Amazonより転載:(紹介がまだ出てませんでした) 大塩平八郎の亡霊 一本鑓悪人狩り (祥伝社文庫) 作者: 早見俊 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2015/07/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る Amazonより転載: 火盗改の頭…

喜安幸夫さん新刊

喜安幸夫さん新刊です。 Amazonより転載: 滅法強い町の用心棒、その正体は天下の剣客堀部安兵衛という噂が。 闇商いの質屋の罠にはまり心中寸前の大工一家。窮地を知った見倒屋鬼助は正義の鉄槌を下すべく……。 助っ人は赤穂浪人の剣客!? 鬼助の木刀vs浪人の…

小早川涼さん新刊

小早川涼さん新刊です。kindle同時発売です。 Amazonより転載: 江戸城の台所人、鮎川惣介は、鋭い嗅覚の持ち主。ある日、惣介は、御膳所で仕込み中の酪の中に、毒が盛られているのに気づく。酪は将軍家斉の好物。果たして毒は将軍を狙ったものなのか……。大…

歴時クラブアンソロジー第二弾予約開始!

歴史時代作家クラブアンソロジー第二弾が8月7日発売です。 表紙の画像を内緒でアップ致します! 購入よろしくお願い致します!!! 豪華執筆陣(敬称略):多田容子、天堂晋助、嵯峨野晶、喜安幸夫、井川香四郎、誉田龍一、芦川淳一、聖龍人、平谷美樹 幕末…

鳥羽亮さん新刊

鳥羽亮さん新刊です。 Amazonより転載: 娘の命が惜しければ千両出せ――。繁盛店の娘が姿を消す事件が立て続けに起きた。依頼を受けて娘たちの行方を捜す駆込み宿のお助け人たちの前に横たわっていたのは、額が割られた凄惨な死顔の男。背後には評判の悪い幕…

千野隆司さん新刊

千野隆司さん新刊です。 Amazonより転載: 中西道場免許皆伝である豊之助は、師の忠兵衛から本所の来栖道場立て直しを命じられる。ところが道場主は家賃を滞納し、借金をつくって夜逃げしていた。借金取りの老婆の手伝いをしながら、道場再建を目指す豊之助…

井沢元彦さん新刊

井沢元彦さん新刊です。単行本の文庫化です。 Amazonより転載: アメリカを怒らせた幕末日本のお粗末外交! 嘉永6年(1853)、アメリカ東インド艦隊司令長官マシュー・ペリー率いる“黒船艦隊"が浦賀に来航した。「突然」の来航に浦賀奉行所は慌てふためいたが、…

上田秀人さん新刊

上田秀人さん新刊です。 Amazonより転載: 八代将軍・吉宗の寵姫である竹姫が大奥女中の雑用を引き受ける男衆の五菜に襲われた。竹姫の操を奪おうとした行為に吉宗は激怒。竹姫付き御広敷用人の水城聡四郎は吉宗の命を受け、竹姫を襲った五菜の背後にいる「…

藤村与一郎さん新刊

藤村与一郎さん新刊です。 Amazonより転載:() 落ちぶれ同心と将軍さま 影踏みの秘剣―書下ろし長編時代小説 (コスミック・時代文庫 ふ 1-8) 作者: 藤村与一郎 出版社/メーカー: コスミック出版 発売日: 2015/07/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログを…

芦川淳一さん新刊

芦川淳一さん新刊です。 コスミック出版サイトから転載: 草間大作は一千石の直参旗本の嫡男。正義感から大失態を演じて、内勘当を申し渡された大作だが、家を出るにあたって三千両という大金を与えられた。父親の幸左衛門は、その金を人のため世のために使…

鳥羽亮さん新刊

鳥羽亮さん新刊です。 Amazonより転載: 半月前に商家のあるじが斬り殺され財布を奪われた。その頃から大川端に白い着物の幽霊が出没するという噂が広まる。さらに米問屋のあるじと手代が斬殺された。八丁堀同心の取調べを覗き見た安兵衛は、被害者が皆、料…

小早川涼さん新刊です

小早川涼さん新刊です。 Amazonより転載: 将軍家斉の御膳を料理する江戸城の台所人、鮎川惣介は、優れた嗅覚の持ち主。家斉に料理の腕を気に入られ、御小座敷に召されることもしばしば。ある日、惣介は、幼なじみの御広敷の添番・片桐隼人から、大奥で起こ…

聖龍人さん新刊

聖龍人さん新刊です。 Amazonより転載: 鳶の万造の女と称する娘盗人が自首してきた。泥棒日記を手土産に…はたして娘の真の目的は? 日記を武器に万造一味を、一網打尽にしたい弥市親分。 三万五千石の夜逃げ若殿と許婚の由布姫が謎を解く! 下総稲月藩三万…

倉阪鬼一郎さん新刊

倉阪鬼一郎さん新刊です。著者コメント付です。 著者コメント: 巻を重ねて、シリーズ14巻目です。江戸で唯一、旅籠付きの小料理屋として再生したのどか屋もだんだん軌道に乗ってきました。本名が直武なので、蘭画家の小田野直武にいくたびか言及したことが…

神野オキナさん新刊

神野オキナさん新刊です。 Amazonより転載: 時間調停、最終決戦へ――!! 壮大な時間旅行の旅、堂々のクライマックス!! 今度は地球から五十億光年も離れた惑星に向けてひとっ飛び!そこでタグルたち一行を待ち受けていたのは、なんともふざけた格好の「悪…

平谷美樹さん新刊

平谷美樹さん新刊です。 Amazonより転載: 少華山討伐軍との戦いの中で、武芸の達人・王進は討たれてしまう。 史家村を脱出した史進、史儷たちは、呉用という旅人と出会う。 彼から百八つの魔星を宿した英雄の話を聞かされた史進たちは、滄州へと向かうこと…

千野隆司さん新刊

千野隆司さん新刊です。 Amazonより転載: 上州の水吞百姓の家に生まれた藤吉は、下男奉公先で米作りや馬の世話、雑用など何でもこなす毎日を送っていた。そんな彼には、いつか農民の身分から脱し、侍になるという大それた夢があった。生まれ持った運と知恵…

今井絵美子さん新刊

第四回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞受賞、 「立合茶屋おりき」シリーズ最新作新刊です。 Amazonより転載: 立場茶屋おりきでは女将と大番頭が、板前の巳之吉が特別の想いで用意してくれた朝餉を頂こうとしていた。するとそこへ明日の晩、娘のお佐保の百日…

井川香四郎さん新刊

井川香四郎さん新刊です。 Amazonより転載: 遊び人の鎌吉が辻斬りに殺された事件が、角野忠兵衛のもとに回ってきた。妹のお仙から、兄を逆恨みする女がいると訴えられ、忠兵衛は八王子宿を訪れる。だが、事件の鍵を握る千人同心の妻・和枝は、自分の子供が…

鳥羽亮さん新刊

鳥羽亮さん新刊です。 Amazonより転載: 柳原通りの斬り合いに、門弟が巻き込まれたという報を受け、現場に馳せ参じた彦四郎。はたして三人の武士に囲まれていたのは、月代と無精髭をだらしなく伸ばした若い侍と、対照的に身なりのよい楚々とした娘だった。…

喜安幸夫さん新刊

喜安幸夫さん新刊です。 Amazonより転載: 一六一五年、大坂夏ノ陣を経て徳川の天下は不動となる。しかし、豊臣秀頼の子・国松は密かに生き延びていた!伊賀の抜忍・太郎左と次郎左兄弟に守られ、国松は豊臣家再興の時を待つことに。さらに、乳母・雅江と娘の…

上田秀人さん新刊

上田秀人さん新刊です。 Amazonより転載: 若き留守居役瀬能数馬の後ろ盾は、岳父となる”五万石の陪臣”本多政長。だが徳川の闇を知る本多家は、幕府にとって天敵でもあった。四代家綱の寵臣酒井忠清に替わり権力を握った老中堀田正俊は、加賀前田家の抱える…

飯島一次さん新刊

飯島一次さん新刊です。 著者コメント: 双葉文庫より『殺された千両役者』が出ました。3月の『盗まれた小町娘』に続く「阿弥陀小僧七変化」シリーズの第二弾です。 寛政八年の春狂言で人気役者が舞台の上で殺され、この役者が楽屋に持ち込んだ屏風が阿弥陀…

倉阪鬼一郎さんサイン本入荷!

倉阪鬼一郎さんの新刊サイン本が秋葉原書泉「ブックタワー」に入荷しました。 書泉ブックタワーさんの場所は↓こちら https://www.shosen.co.jp/tower/ サイン入り新刊本はこちら↓ 大いなる闇の喚び声 美術調律者、最後の戦い (クトゥルー・ミュトス・ファイ…