歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

既刊案内

藤井邦夫さん新刊

亡き妻の墓参の帰途、四人の若侍に襲われた初老の武士を助けた南町奉行所与力の結城半蔵。奥州上関藩の留守居役遠藤頼母と名乗った初老の武士は「拙者は不忠者」という言葉を残し意識を失った。駆けつけてきた上関藩士らに遠藤を託し、その場を立ち去った半…

早見俊さん新刊

早見俊さん新刊です。 Amazonより転載: 表の顔は小普請組旗本、裏の顔は御側衆・上野権十郎の隠密―能登川清兵衛は、浦賀湊に入る正体不明の抜け荷船を沈めよとの密命を受ける。浦賀に赴き、老隠密・八右衛門とともに抜け荷船を探ろうとするが、一味の襲撃を…

飯島一次さんkindle

飯島一次さんkindle本が2冊発売されております。 Amazonより転載: 戯作のネタを求めて、両国の見世物小屋へ赴いた朧屋彦六。そこで「浮世頭巾」の絵看板を掲げた小屋を発見、さっそく中に入った彦六が目にしたのは…!?時を同じくして江戸の町では、突然の雷…

塚本靑史さん受賞作(訂正記事)

塚本靑史さんの第二回野村胡堂賞受賞作品を紹介致します。 サテライト三国志 上下巻セット 書きおろし番外編冊子付 作者: 塚本青史 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2014/02/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る サテライト…

大垣さなゑさん既刊

大垣さなゑさん既刊です。 Amazonより転載: 日本ってなに?天皇とは…?天孫降臨と万世一系。空疎な血統幻想を核とする神の子の物語「日本神話」がいまなお意味を更新して生きつづける人類社会史上稀有なる国の「ふしぎ?」を解きあかす圧巻の歴史アンソロジー…

六道慧さん既刊(kindle/文庫)

六道慧さん既刊です。文庫とkindle、両方あります。 Amazonより転載: 八丁堀同心の妻、留以。婚家では、夫を献身的に支え、姑や小姑との折り合いに四苦八苦する愛らしい奥方様。だが、剣術小町と称されるほどの武芸の腕前を持ち、両親を殺めた夜盗への復讐…

伊達虔さん既刊

伊達虔さん既刊です。 Amazonより転載: ときの将軍・徳川綱吉による“生類憐れみの令”は、庶民だけではなく、幕府役人の暮しをも圧迫していた。小鳥遊篤右衛門も、その一人。かつては御鳥見役と して活躍していたが、御鷹場の廃止とともに失職の憂き目にあう…

伊達宗弘さん既刊

伊達宗弘さん既刊です。オンデマンド印刷(発注即印刷)です。 Amazonより転載: 運命に翻弄されながらも、己の道を全うした伊達一族。仙台から異国の地にはばたいた伊達家臣・漂流者たち。新しい時代の到来を予見した“学”のパイオニアたち。 著者: 伊達/宗…

飯島一次さんkindle発売

飯島一次さんkindle本が発売されております。 Amazonより転載: 人気戯作者の式亭三馬に弟子入りが叶い、彦六の名前をもらった、旗本の次男坊関口格之介。剣の腕がたつ彦六が思いついたのは、謎の頭巾の美剣士が弱きを助け、強きをくじく“勧善懲悪”の話。だ…

藤村与一郎さん既刊

藤村与一郎さん既刊です。 Amazonより転載: 「帳合屋」は、大店などの依頼主に新規取引の道筋をつけて斡旋料を受け取る商売。今でいうブローカーだ。彼らに持ち込まれるのは、成功すれば大儲けになる「うまい話」や、犯罪のにおいがするような「ウラの話」…

池永陽さん新刊

池永陽さん新刊です。 風を断つ (講談社文庫) 作者: 池永陽 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/07/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る このほかに既刊の 雲を斬る (講談社文庫) 作者: 池永陽 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/11/13 メ…

太佐順さん既刊

太佐順さん既刊です。シリーズものです。 Amazonより転載: 江戸日本橋の薬種問屋、三宝屋の主人喜十は、仕込み杖を持ち、武芸もたしなむというちょっと変わった町人。実は、喜十の名声を高からしめているのは“千人斬り”などと噂の立つ豊富な艶学の知識であ…

芦辺拓さん既刊

芦辺拓さんの既刊です。 殺しはエレキテル?曇斎先生事件帳? (光文社文庫) 作者: 芦辺拓 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2014/01/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る からくり灯篭 五瓶劇場 作者: 芦辺拓 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2…

清丸恵三郎さん既刊

清丸恵三郎さん既刊本です。 Amazonより転載: 32の投資信託商品モデルを取り上げ、それぞれの特色やチェックポイント、過去5年の実績等をふまえて点数で評価。「投資の賢いやり方」「目論見書の簡単な見方」など、基礎知識もわかりやすく紹介する。 日本一…

荒山徹さん新刊

荒山徹さん新刊・既刊紹介です。 kindle版が7/25発売になります。 シャクチ 作者: 荒山徹 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2014/07/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る こちらは既刊です。 友を選ばば柳生十兵衛 (講談社文庫) 作者: 荒山徹 …

加野厚志さん既刊

加野厚志さんの既刊本です。今話題の「黒田官兵衛」モノです。 Amazonより転載: 毛利軍撃破の魁とならん―新たに羽柴秀吉の軍師となった黒田官兵衛は、すでに秀吉の軍師である竹中半兵衛に書状を送った。稀代の二人の軍師の誕生であっ た。官兵衛は、祖父の…

島村匠さん既刊

島村匠さん既刊です。 Amazonより転載: 開港直後の横浜でやくざ者が殺された。その日から行方不明になった同心・渡辺も死体で見つかる。いずれも凶器は短筒。大商人の看板を隠れ蓑にした密輸の事実と下手入を突き止めた源三郎だったが、その背後には巨大な…

高橋三千綱さん既刊

高橋三千綱さんの既刊をご紹介致します。 黄金の鯉-大江戸剣聖 一心斎 (双葉文庫) 作者: 高橋三千綱 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2013/09/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 秘術、埋蔵金嗚咽-大江戸剣聖一心斎(2) (双葉文庫) 作者: 高橋三…

鳥羽亮さん新刊

鳥羽亮さん新刊です。 Amazonより転載: 深川の老舗料理屋が百両もの大金を強請られ、始末を請け負うことになった鳴海屋の面々。いったん解決したかのように思われた矢先、料理屋の包丁人が無残にも斬り殺された。酒は強いが女に弱い渋沢念流の達人・宗二郎…

小早川涼さん新刊

小早川涼さん新刊です。 Amazon より転載: 旗本家を廃嫡され、生き物捜し屋を始めた椎名貫太郎は、逃げたカラスを追ううち手代殺しの濡れ衣を着せられてしまう。南町奉行所与力・宝妙寺捨六の名推理によって疑いが晴れたのも束の間、女房の千帆と倅の千吉が…

倉阪鬼一郎さん新刊

倉阪鬼一郎さん新刊です。 著者からのコメント: シリーズ第4作は「夫婦雛」「開運せいろ」の中篇二本立です。気持ちよく泣いていただいたあとは、ぜひともおいしいお蕎麦をたぐってみてください。 開運せいろ: 人情処 深川やぶ浪 (光文社時代小説文庫) 作者…

多田容子さん連載中!

会員・多田容子さんが集英社webにて絶賛連載中! 「金四郎と九十郎」 http://bunko.shueisha.co.jp/serial/tada/06_01.html kindle本も発売中です。 甘水岩(あまみいわ) 修羅の忍び・伊真 (PHP文庫) 作者: 多田容子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 20…

鈴木輝一郎さん小説講座

会員・鈴木輝一郎さん小説講座で生徒を募集しています。 詳細は下記で。 http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/#Anchor100426 Youtubeにダイジェストチャンネルあります。 https://www.youtube.com/user/kiishirosjp ※下記の本は私(ブログ更新担当者)にと…