歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

再掲・早見俊さんの新刊

会員・早見俊さん新刊情報です。コメントをいただいたので再掲です。

著者コメント:

惑いの面影―小伝馬町牢日誌  角川文庫
牢屋同心大賀弥四郎が活躍するシリーズ第二作。
今回は亡き妻の面影を宿す女入牢者の無実を晴らそうと奮闘する内寺社奉行と検校の陰謀に巻き込まれていきます。

惑いの面影小伝馬町牢日誌 (角川文庫)

惑いの面影小伝馬町牢日誌 (角川文庫)

 

著者コメント: 

虹色の決着―やったる侍涼之進奮闘剣  新潮文庫
やったる侍こと沢村涼之進が活躍するシリーズ第五作にして完結編
肥前諫早へのお国入り。御家騒動、老中の陰謀から諫早藩を守るべく涼之進が奮闘。

虹色の決着: やったる侍涼之進奮闘剣5 (新潮文庫 は 54-5 やったる侍涼之進奮闘剣 5)
 

 読者の皆様、GWのお供によろしくお願い致します☆