歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

今井絵美子さん新刊

今井絵美子さん新刊です。

Amazon説明より抜粋:

心とお腹があたたまるお料理人情物語の好評第5弾。晴れて女絵師のお郁と夫婦になった寿屋栄次郎の様子が思わしくない。町医者によれば、膵炎で食餌療法が必要とのこと。だが、お郁は家事一切がからきし駄目な女。そこで、ひぐらし店の女衆が助っ人を申し出た。折しも、お郁は江戸月見八景を依頼され、せっつく版元に三日で仕上げると啖呵を切ってしまう。栄次郎はお郁を、お郁は栄次郎を、周囲の住人は二人に想いを寄せる中、出来上がった絵は……。

うつし花: 夢草紙人情おかんヶ茶屋 (徳間文庫)

うつし花: 夢草紙人情おかんヶ茶屋 (徳間文庫)

 

 読者の皆様、よろしくお願い致します。