歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

鳥羽亮さん新刊

鳥羽亮さん新刊です。

Amazonより抜粋:

 剣は滅法強いが、金と女にちと弱い。
そんな目付影働き・青井市之介が、最強の敵に決闘を挑む!!
神田川沿いの樹蔭で、八丁堀同心の亡骸が見つかった。
左腿と首が無残に斬り裂かれている。下手人は腕の立つ武士だ。
殺された同心は、行徳河岸にある廻船問屋・本田屋の強請の件を調べていた。
その裏には、御目付も恐れる巨悪の影が――。

市之介は、朋友・糸川俊太郎、糸川の配下・佐々野彦次郎と探索に乗り出す。
下手人は、必殺の剣「草薙の太刀」を操る強者だった。
非役の旗本・市之介が巨悪に迫る。

著者の鳥羽亮氏は「正義の剣と家族や友とのふれあいを楽しんで下さい」と語る。
『残照の辻』『茜色の橋』『蒼天の坂』『遠雷の夕』『怨み河岸』に続く、
大人気シリーズ「剣客旗本奮闘記」第六弾! 文庫書き下ろし。

稲妻を斬る 剣客旗本奮闘記 (実業之日本社文庫)

稲妻を斬る 剣客旗本奮闘記 (実業之日本社文庫)

 

読者の皆様、よろしくお願い致します。

※歴史時代作家クラブ公式ブログでは、会員・会友の皆様からの新刊既刊情報、活動情報などを募集しております。掲載希望の方はブログ担当響(hibikiyuko@gmail.com)まで連絡を下さい。よろしくお願い致します。