歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

野口卓さん新刊

野口卓さん新刊です。

 Amazonより転載:

小池文造が両国で目撃された、という。藤原道場で共に汗を流した仲ではあるが、もとより傲岸きわまりない男だった。私闘に敗れ逐電した後、どのように命を繋いできたのだろうか。やがて、定町廻り同心・朽木勘三郎は宿命の対決へ歩みを進めてゆく(表題作)。勘三郎とその配下朽木組の痛快無比な活躍を描く全四篇。「時代小説に野口卓あり」と高らかに告げる、捕物帳の新たなる定番。

隠れ蓑: 北町奉行所朽木組 (新潮文庫 の)

隠れ蓑: 北町奉行所朽木組 (新潮文庫 の)

 

 ▽出版社サイト▽

野口卓『隠れ蓑―北町奉行所朽木組―』|新潮社

読者の皆様、よろしくお願い致します。