読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

沖田正午さん新刊

新刊案内

沖田正午さん新刊です。

 Amazonより転載:

町奉行の同心・河村金志郎の裏の顔は金貸し。岡っ引きの銀治、下っぴきの音松を使ってトイチで貸して取立てている。同業の金貸し・吉五郎が殺され、他人事ではないと探索に乗り出したが、さる大名が浮上し、奉行から圧力がかかる。上司である与力の内諾を得て密かに調べを続け、その大名に直に問いただしたところまではよかったのだが――。さらなる難問が金志郎に降りかかる。

大名の火遊び: 金貸し同心 金志郎 (徳間文庫 お 34-23)

大名の火遊び: 金貸し同心 金志郎 (徳間文庫 お 34-23)

 

▽出版社サイト▽

大名の火遊び | 徳間書店

読者の皆様、よろしくお願い致します。