読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

【再掲】倉阪鬼一郎さん新刊

著者コメントをいただきましたので再掲です。

倉阪鬼一郎さんの新刊発売です。(kindle同時発売です)

著者コメント:

新シリーズです。昨年も隔月三巻刊行の「品川人情串一本差し」シリーズを書かせていただきましたが、本シリーズは初めから一千枚の長篇のつもりで執筆しています。記憶喪失の謎の迷い人を主人公に、史実を背景に据えた新境地にご期待いただければと存じます。なお、文政から天保に時は移りますが、舞台は同じ品川、前シリーズの登場人物も脇役として出ています。

迷い人 品川しみづや影絵巻 (角川文庫)
 

倉阪さんは2冊立て続けに発売となっております。

 

著者コメント:

再び大火で焼け出されたのどか屋は、江戸でただ一つ、旅籠つきの小料理屋として生まれ変わります。新たにお手伝いの娘も入れ、横山町で出直すことになった新生のどか屋にご期待いただければ幸いです。

ほっこり宿 小料理のどか屋 人情帖13 (二見時代小説文庫)

ほっこり宿 小料理のどか屋 人情帖13 (二見時代小説文庫)

 

 読者の皆様、よろしくお願い致します。