歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

飯島一次さん新刊

飯島一次さん新刊です。

著者からのコメント:

今年の1月、2月と「日刊ゲンダイ」に連載しました『阿弥陀小僧七変化』が双葉文庫より発売となりました。新聞連載分に新たに書き下ろしを加えて一冊にまとめたものです。

江戸の町を揺るがす盗賊「阿弥陀小僧」、変装の名手で、盗みに入る前に「南無阿弥陀仏と書かれた御札を予告に貼り付ける。大店の若旦那でありながら、芝居道楽の末に勘当となり、今は役者修業中の中村捨蔵がこの盗賊の謎に挑みます。

変化自在の怪盗と売れない役者の対決。どうぞお楽しみください。

盗まれた小町娘 (双葉文庫 い)

盗まれた小町娘 (双葉文庫 い)

 

▽出版社サイト▽

株式会社双葉社 | 阿弥陀小僧七変化 1 盗まれた小町娘(アミダコゾウシチヘンゲ ヌスマレタコマチムスメ) | ISBN:978-4-575-66717-2

 

読者の皆様、よろしくお願い致します。