歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

喜安幸夫さん新刊

喜安幸夫さん新刊です。

Amazonより転載:

岡っ引きの源造が木戸番の杢之助のところへやって来て、明け烏が四ツ谷界隈に出没しているらしいと告げた。明け烏とは素人女の売春を斡旋する口入屋で、杢之助も噂の真偽を調べてほしいと頼まれる。噂を追い、左門町のすぐ近くで口入れ屋をつきとめたが、予想もしない殺人事件がおきた!

木戸の明け烏 大江戸番太郎事件帳31 (廣済堂文庫)

木戸の明け烏 大江戸番太郎事件帳31 (廣済堂文庫)

 

読者の皆様、よろしくお願い致します。

※歴史時代作家クラブ公式ブログでは、会員・会友の皆様からの新刊既刊情報、活動情報などを募集しております。掲載希望の方はブログ担当響(hibikiyuko@gmail.com)まで連絡を下さい。

よろしくお願い致します。