読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

氷月葵さん新刊

新刊案内

路上で浪人が斬られ、懐には血塗れの「目安」。 将軍への訴えとは…?
医学所に通う若き御庭番に、八代将軍吉宗から直命! 米価高騰に絡む諸悪を暴け。
世継ぎ家重の小姓で親友の田沼意次と合力して探索!
命をかけた目安箱、新シリーズ第3弾!

宮地加門は、八代将軍吉宗直属の御庭番十七家のひとつ宮地家の二代目。将軍家世継ぎ家重の小姓で親友の田沼意次と町を歩いていた。
二人の目の前で、追われてきた浪人が追ってきた男に斬りつけられ倒れた。斬った男は逃げたが、加門らは、血で染まった男を助けて近くの医学所へ。
瀕死の男の懐には、将軍への訴えを記した、血塗れの"目安"が……。

上様の笠 御庭番の二代目3 (二見時代小説文庫)

上様の笠 御庭番の二代目3 (二見時代小説文庫)

 

 ※今年はクラブ員以外の文庫本も紹介しています。