歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

大河ドラマウォッチ「西郷どん」SP

大河ドラマウォッチ「西郷どん」

西郷どんスペシャル   会員:天堂晋助


 今週も軽くツッコんでいこうと思います。 
 とはいうものの、今回は本編ではなく、番宣番組です。これからの見せ場をちょいちょいと紹介して、「これから面白くなりますよ」というわけです。
 それならほかの時間にやれよ。なんで本編の時間に番宣すんの、NHK
 これから西郷とかかわる四人の人物、坂本龍馬勝海舟岩倉具視桂小五郎の紹介をするわけですが、スタジオのゲストが突っ込み切れないのです。ジャニーズや乃木坂に意見を求めるって、酷すぎるだろう。フットボールアワーの後藤もさばききれない様子でした。
 もしかして若者の共感を得ようとしてジャニーズや乃木坂を出したのでしょうか。もしそうならば、その意図は完全に失敗しました。
 お笑い枠としての近藤春奈や厚切りジェイソンも苦戦。いや、これは酷だって。放送作家は、各自の見せ場を作ってやるべきだったと思います。「角野卓造じゃねえよ」「ホワイ・ジャパニーズピープル」。結構乗せやすいでしょ、歴史ドラマなんだから。
 こんなことなら全く歴史に興味のなさそうなヒロミやケンドーコバヤシあたりを出した方がよかったんじゃないでしょうか。パワーで乗り切ったかも。
 いや、むしろ「チコちゃんに叱られる」とコラボして、無知なジャニーズと乃木坂を、「ボーっと生きてんじゃねえよ」と叱りまくってほしかったです。