歴史時代作家クラブ公式ブログ

現在活躍中の歴史時代作家が多数所属する文学団体です。時代文庫活性化を目指し、各社から出ている時代小説文庫等の紹介もします。初めにこちらをお読みください。→http://rekishijidaisakkaclub.hatenablog.com/entry/2014/08/01/105546

黄色毒矢事件-少年探偵春田龍介-

アンソロジスト末國善己さんが厳選した珠玉の七編連作短編発売です。

 新潮社サイトより転載:

無燃料機関(エンジン)の実験当夜、妹が掠(さら)われ、機密をも盗まれた。龍介は二つの暗号文を解読し、犯人を追う(「危し!! 潜水艦の秘密」)。超爆液の研究所で分析表が盗まれ、次々と所員が殺される。龍介は巧妙な方法で犯人を炙り出す(「黄色毒矢事件」)。若き日の周五郎が旺盛に執筆した血湧き肉躍る少年小説のうち春田龍介ものを七編厳選。

(下記ボックスをクリックするとアマゾンに飛びます)

 

山本周五郎、末國善己/編 『周五郎少年文庫 黄色毒矢事件―少年探偵春田龍介―』 | 新潮社

https://www.amazon.co.jp/dp/4101134715/

f:id:rekishijidaisakkaclub:20181027085828j:plain